俺シンギュラリティ否定派なんだけど肯定派に回るよう説得できる?

引用元: http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1529065598/

1:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 21:26:39 ID:gAL/mr1N0
特別な根拠を持ってるわけじゃないんだけど
人間の知能を超えるって言い切れるモノ作るには知見がまだ足りてないように思うんだよね
2:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 21:27:42 ID:nUXmMyAIa
どうせ今とあまり変わらない気がする
3:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 21:30:43 ID:M3nEgx9ca
「まだ足りてない」ってことは「そのうち可能になる」ってことやん
5:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 21:31:49 ID:gAL/mr1N0
>>3
1000年分くらいは足りてないように思ってるから
もうすぐ来るみたいに騒ぐ人達の気持ちがわからない
4:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 21:30:54 ID:t0mBwm0A0
気づいたときにはもう遅いってのが常だから考える必要無いこと
6:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 21:35:00 ID:627LOV1Q0
>>1は所謂2045年問題否定派ということか
7:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 21:37:48 ID:gAL/mr1N0
>>6
そうだね

まず人間を完全にモデル化する理論が存在しないでしょ?
それって哲学者とか心理学者とかが挑戦してきた分野だと思うんだけど
その辺りが未だに解決してないのにポコっと人間超えましたとかあり得んでしょ

って思ってる

8:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 21:39:26 ID:gAL/mr1N0
俺が考える人間を超える知能の基準は
人間社会に溶け込んでも違和感なく活動できるレベルを想定してる
9:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 21:42:30 ID:M3nEgx9ca
1000年前って電気も蒸気機関もない、やっと火薬が発明されたころやぞ
しかも発展は指数関数的に加速してる
今後の1000年先なんてコンピュータ使ってるかもわからんのに1000年分足りないって1000という数字に意味ねーだろ
11:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 21:46:15 ID:gAL/mr1N0
>>9
発展を数値化してるグラフあるけどあれって何を根拠に数値化してんの?
クロック数とかならまだわかるけど文明の数値化の基準て何さ
そういう恣意的な刷り込み使ってくるあたりもシンギュラリティ論が嫌いなとこ
10:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 21:43:41 ID:kfnMECVn0
会話だけなら本気だしたら今だってそれなりにはできるだろうな
ただ危険な発言とか言ってデータ消したりそもそも与えるデータが適切じゃなかったりするのが問題なだけで
57:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 23:19:13 ID:QBoVseI/0
>>11
単純に仕事率じゃね
12:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 21:47:37 ID:gAL/mr1N0
あぁ1000という数字にも確かに意味はないよ
2000でも10000でも良いけど100未満はどうかなぁ無理じゃろっていう体感
13:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 21:47:56 ID:M3nEgx9ca
例えば人類が消費してるエネルギーとかやろな
14:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 21:51:25 ID:gAL/mr1N0
>>10
それなりにはできるだろうけど超えたかどうか検証する方法もないし厳しいだろね

>>13
シンギュラリティ迎えるとエネルギーも爆発すんの?

スポンサーリンク
15:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 21:53:44 ID:EQ6sklzhd
>>1
すでに超えてるよ

人の知能って結局のところ経験論なんだよ
不完全な統計を使って知識を使ってるんだ

17:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 21:56:28 ID:gAL/mr1N0
>>15
そうかな統計に依存するのは一番下の方のレイヤーであって
上の方ではもっと論理めいた意思決定してると思うけど
16:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 21:55:04 ID:EQ6sklzhd
ただ、人間についての理解が浅いから
超えてる実感も湧かないし、超えるものを人間が作れないんだよ

人間の限界によって人間以下のものしか作れないだけだよ

19:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 22:00:16 ID:EQ6sklzhd
>>17
論理めいた思想ってのはつまり統計だろ
経験は統計なんだから
18:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 21:57:48 ID:gAL/mr1N0
経験論っていう話になるなら
人間は死んでみないと死の危険がわからないってことにならない?
赤信号で止まってるのは赤信号で動いて事故った経験から反省してるわけじゃないよね?
20:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 22:00:30 ID:M3nEgx9ca
まあ俺もAIで人間の仕事がなくなるなんてそんなすぐには起こらんと思ってるけどな
人間の仕事奪うならまず人間並みに動けるロボットを人間より安く量産できるようにならんと
あとAIが戦争起こして人間を攻撃するとかな
まあ色々AIに任せてたらわけわからんロジックで暴走してインフラ壊滅とかはありそうだが
21:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 22:01:25 ID:EQ6sklzhd
>>18
ならねえよ
お前は痛みを感じねえのか?
22:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 22:03:20 ID:gAL/mr1N0
>>21
状況によるな
電車飛び込みとかなら実行してみるまで痛み感じないだろうし
赤信号を無視するだけなら痛みは感じない
24:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 22:09:21 ID:EQ6sklzhd
>>22
そこで連想ゲームが発生する
人は死を痛みと混同して恐怖してるんだ
だから危険だと感じるんだ
簡単に言えば、危険だと錯覚してるんだよ

どういうことかと言うとな、伝聞で首の骨が目に見えるほど
変な曲がり方をして人が死んだのを見た、とか聞いた事ねえか?
首の骨が曲がってるって事は骨折してる訳だ
それも強烈な痛みを発する骨折だ
骨折をした事がある人なら死に至る骨折ってのを
過大評価して恐怖する事になるんだ

それに対して骨折をした事がない奴は2通りいる
過小評価してぽっくり逝っちまう奴と過大評価してビビる奴だ

ぽっくり逝っちまう奴は生き物の箍が外れてるから社会からすぐ消えるよ
過大評価してる奴は骨折を恐怖するからその先の死をさらに過大評価して恐怖するんだよ

23:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 22:08:21 ID:gAL/mr1N0
あと例えば幽霊なんて見たことない子供が幽霊を恐れるのも
経験による統計から成るって言える?言えないんじゃない?
25:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 22:12:55 ID:EQ6sklzhd
幽霊はふつうに「自分の物理的な干渉が効かない存在」
「抵抗出来ないよくわからない存在」って事で不安になるだけだ
26:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 22:13:22 ID:gAL/mr1N0
伝聞を聴くまでは経験でいいとして
その伝聞の内容を解釈して自分にも起こるんじゃないか
って適応させて想像する部分は本能に基づくロジックじゃないの?
27:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 22:13:43 ID:EQ6sklzhd
人からの伝聞を経験に出来るんだよ
28:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 22:14:32 ID:gAL/mr1N0
>>27
その能力が既に現行の人工知能にあると?
29:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 22:16:10 ID:EQ6sklzhd
>>26
何言ってる
本能は三大欲求のみだろ
スポンサーリンク
32:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 22:17:35 ID:gAL/mr1N0
>>29
三「大」って言ってる時点で大じゃない欲求がある事も示唆されてると思うよ?
30:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 22:16:15 ID:627LOV1Q0
長いので省くけど
恐怖には先天的なものと後天的なものがあるという研究結果が出てる
未だに議論の対象だとは思うけど
感情が学習のみに由来するとは言い切れそうもないと考えるけどどうだろうか
35:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 22:21:08 ID:gAL/mr1N0
>>30
ぶっちゃけ先天的な能力っていうのが実装できれば人工人間は作れると思ってる
けどその先天的な能力ってのが人の想像以上に多様すぎるんだよね
31:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 22:17:30 ID:EQ6sklzhd
>>28
別のコンピュータの計算結果を通信によって受け渡していくのは人で言うところの伝聞だろ
33:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 22:18:16 ID:gAL/mr1N0
>>31
じゃあ人間と同等になるまでには単に入力する経験が足りてなくて
十分な経験データさえ入力してあげれば人間を超えるっていう考え方かな?
34:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 22:19:54 ID:gAL/mr1N0
本能っていうのが何かそういう専門用語としてあるのかな?
先天的なものって言ったほうがいいのか
36:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 22:21:32 ID:EQ6sklzhd
>>30
あーっと、それを考慮するのを忘れてた
とすると本能の定義も間違ってるな
三大欲求と快不快の判定が本能だ

んで、快不快の2進数による判定を行なってると
快の記憶と不快の記憶が頭に蓄積され始めるんだ
すると、人間の脳はオーバーフローを避けるために記憶に名前を付けるんだ

それが喜怒哀楽だ

37:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 22:26:29 ID:gAL/mr1N0
>>36
面白い発想だと思うしそれで作れるなら良いと思うんだけど
それだけで実用的な知能が仕上がるかは疑問だし
少なくとも現行の一般的な人工知能で採用されてる設計じゃないよね?それ
39:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 22:29:31 ID:EQ6sklzhd
>>37
感情を作るAIは開発されてないからな
今作られてるのは専ら知能だ

つまり、統計で読み解かせるって手法だな

38:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 22:28:28 ID:EQ6sklzhd
>>33
人間の赤ん坊の時代と同じって考え
40:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 22:30:47 ID:gAL/mr1N0
>>38
どこまでの経験をデータとして与えてやれば良いのかが問題になると思う
例えばある男の頭がニューヨークにあるときその足もニューヨークにある
みたいな事から教えていくことになるとすると無限の情報が必要になるよね?

人間の赤ちゃんなら先天的な能力で捌けるのが判明してるけど
現行の人工知能にそこまでの能力があるとは俺は思えないよ

41:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 22:32:58 ID:gAL/mr1N0
先天的な能力で捌ける ->
先天的な能力によってそんな些細な情報が無くてもうまく抽象化できる
に訂正
42:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 22:35:31 ID:EQ6sklzhd
>>40
人工知能に2進的な判定をさせてけばいい
人の頭はすでにDNAによるプログラムが済んでると考えてる
43:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 22:39:08 ID:gAL/mr1N0
>>42
二進数的な判定がよくわからん
具体例を経験として入力するだけなら異様な組み合わせとして
「こんにゃくで釘を打ったらどうなるか」みたいなのが想像できなくない?
俺はこんにゃくで釘打ったことないけど想像できるよ
44:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 22:41:34 ID:ZPjPkrJG0
文明の発展度って何基準にしてんだろうな
エネルギーなのか人口なのか穀物なのか
スポンサーリンク
45:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 22:44:06 ID:gAL/mr1N0
>>44
さらっと謎の評価基準出されても困惑するよな普通
でもあっさりそれ信じちゃう人も居るんだよな
47:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 22:47:37 ID:EQ6sklzhd
>>44
街が出来る、国が出来る、宗教が出来る、科学が出来る
産業革命が起こる、産業革命が起こる、産業革命が起こる、産業革命が起こる←イマココ
46:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 22:45:46 ID:EQ6sklzhd
>>43
こんにゃくの要素と釘の要素を知ってるからな
あんたの考える人工知能は矛盾する要素を持っていると知らないみたいだ
人工知能がこの要素ぶつかりを矛盾と判断させられれば成功だな

言ったろ
快不快だとか善悪みたいに矛盾概念を判定させるんだ
反対概念の判定も論理回路の話から引っ張ってこれるだろ

48:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 22:51:17 ID:gAL/mr1N0
>>46
多分冷やかしじゃなくて本気で論理展開してるんだろうとは思うんだが
ちょっと独自の理論すぎて俺にはわからないなすまん

一応考えてはみたけど
二値化できる要素の組み合わせで作られたバイナリ列みたいなので
情報を記述してる内に例えば快不快から喜怒哀楽みたいな単語みたいなのが生まれるって事?

49:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 22:54:21 ID:KPh7w9E10
人間と機械の違いって何
構成してる物質が違うだけだろ?
50:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 22:56:55 ID:EQ6sklzhd
>>48
まあ、コンピュータって論理回路で2進表現してるんだから
電気信号の人間も同様なんじゃねえかって考えだな
人工知能はコンピュータの人格みたいなものって考えると
人間の脳がコンピュータと等価で人間の理性・感情が人工知能と等価になるだろ

まあ、そういうこと…かな?
もう少し言うと、バイナリ列を構造体化させちまうって感じかな
人間は大きめの付箋に書き込む形で頭の中で整理してるんだ
そもそも人間の感情って快不快に付随して思い浮かぶ記憶によるものだからね

51:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 22:58:15 ID:gAL/mr1N0
>>50
例えば快が1で不快が0で 喜が111で怒が100で哀が010で楽が011で
怒と楽が反対だねーみたいな感じでいいの?

だとしたら確かに釘とこんにゃくも何らかの二値で定義できるんだろうけど
それらを「ぶつける」っていう行為はどのように表現されるんだ?

52:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 23:03:52 ID:KPh7w9E10
重さ硬さあたりのパラメータを持つAをBにぶつけたらどうなるかを判定する評価関数を経験から学習してそれをこんにゃくと釘の既知のデータに当てはめただけでは
53:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 23:07:04 ID:gAL/mr1N0
>>52
既存の経験から引用して変数抜き出して置換してるだけってこと?
まぁそう言われれば確かにそうかもしれないがちょっと考えさせて
54:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 23:09:33 ID:EQ6sklzhd
もう少し言うと不快に属する感情と快に属する感情は対概念だと思われる
55:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 23:11:19 ID:gAL/mr1N0
うーん俺は人間は経験していない表現でも追体験できると考えてたんだが
これは勘違いでどこか似た体験をした事が無いと想像すら出来ないのか?
56:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 23:17:07 ID:EQ6sklzhd
昔の人が麒麟や虎を想像で描いてたのと同じかと

伝聞で知識を仕入れたとしても
必要な要素を抜き出せる人は
やった事がなくても聞いただけで動ける

つまり、人工知能に必要な要素を教え込む事ができれば、
経験した事がない事でも考える事ができる

スポーツのコーチって実際には競技をやった事がない人が
やってたりするって聞いた事あるか?

58:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 23:23:31 ID:gAL/mr1N0
でもやっぱり最初に「これは○○と××をぶつけているところ」
みたいなタグを持ってデータ入れてやらないと適切に「ぶつける関数」を学習できなさそうで
そんな調子で人間並と言えるほどの経験をデータとして用意できるのか?とは思うが

逆にそれさえ出来てしまえば可能な気はしてきてしまった
タグ付けは専門の識別器を学習させれば今でも結構な精度行きそうだし

59:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 23:26:31 ID:gAL/mr1N0
識別器をそのまま実用に転化するんじゃなくて
人工知能を鍛えるためのデータを用意する手段として発展させれば良いんだな
60:以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/06/15 23:29:36 ID:RouIauZB0
人の心は脳細胞と神経の物理的な構造でなりたっていることは間違いない
それが分かれば機械にそれを模させて心を持たせることは可能
スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク
ばなな速報

コメント

タイトルとURLをコピーしました